カラーコーディネート資格のための通信講座|スクールガイド

カラーコーディネーターの資質について

カラーコーディネーターになるには、ただ単に資格の勉強をして試験に受かればいいのかというと、そうではないと思います。

色彩に関する感性・トレンドを見抜く力・営業上でのプレゼンテーション能力、
そして自分自身のトータルコーディネートも必要になってきます。


感性は先天的に備わっている事も多いですが、
色彩感覚に一番重要な視覚はもちろん、
日頃から色々なことに興味を持ち知識を蓄えたり、
常に芸術や芸能に慣れ親しんで、
感性豊かな場に自分の身を委ねる機会を数多く作り、
感覚を鍛える努力をする必要があります。


そして、仕事の内容上、人と出会う機会や華やかな場に身をおく場合も多く、
人との対話やプレゼンテーション能力を磨くことはもちろん、
自分自身のファッションや生活スタイルも含めた見せるコーディネーション能力も、
仕事を成功させる上で必要になってきます。


色の専門家だというのに、自分自身のメイク・髪型・洋服のコーディネーションが変だと、
誰にも信用されませんよね?

日頃から、内面・外面の両方とも、自分自身を磨く努力をして下さい。


ユーキャンの通信講座はコチラ
資格

カラーコーディネート資格@通信講座|スクール情報メニュー